〒651-2102 兵庫県神戸市西区学園東町6-6-4
「総合運動場公園駅」徒歩8分、「学園都市駅」徒歩13分

 
9:00~12:00 × ×
16:00~19:00 × × ×

休診日:第2/第4土曜、木曜、祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

078-797-0235

よくあるご質問

患者さまからよくいただくご質問をまとめました。

マウスピース矯正のアタッチメントとは?

マウスピース矯正はただ出来上がったマウスピースを装着するだけではありません。マウスピース矯正においては徐々に歯を動かしていきますが途中の段階で、アタッチメントと呼ばれるものを歯につけます。マウスピース矯正なのにアタッチメントはつけないといけないの?と疑問に思う方もいるかと思います。そこで今回は、マウスピース矯正のアタッチメントについてご紹介していきます。

 

1.      アタッチメントとは?

アタッチメントをつけることでより歯を動かす力を加えてマウスピース矯正がよりスムーズになるようにします。アタッチメントとは、白いプラスチックでできており、虫歯ができたときに詰める白い詰め物と同様の材料です。歯に詰め物なんてしてしまったら、せっかく見た目が目立たないからマウスピース矯正を選んだのに、目立ってしまうのではないの?と思ってしまう患者さんもいらっしゃるかもしれません。しかし、アタッチメントは全ての歯につけるわけではありません。一部の歯にアタッチメントをつけます。見えにくい部位にアタッチメントをつけることも多いので、歯にアタッチメントをつけてマウスピースをつけると、ほとんど目立ちません。

 

2.      アタッチメントの目的は?

マウスピース矯正はマウスピースだけで矯正が終了するものではありません。マウスピースのステージにおいてアタッチメントを装着します。ではアタッチメントは何のためにわざわざつけるのでしょうか。

アタッチメントの目的、それは「歯を効率的に動かすこと」です。アタッチメントを歯に装着することで、アタッチメントをつけている歯を起点に歯をより動かすことができます。歯並びをより細かく綺麗な歯並びにしていくためにも、アタッチメントは欠かせない重要な役割を担っています。

 

3.      アタッチメントで気をつけるべきことは?

 

アタッチメントをつけるときに、マウスピース矯正を受けている患者さんはどういったことに気をつければいいでしょうか。アタッチメントは矯正歯科医の判断でどのステージにどの歯につけるかを決定します。アタッチメントは矯正歯科医が歯につけます。点のように小さいので、マウスピースの着脱を繰り返していると、取れてしまうことがあります。ですから、取れてしまったらまずは治療を受けている歯科医院に相談しましょう。またアタッチメントがついている歯を磨く時は細かく丁寧に磨きましょう。ゴシゴシ強い力で磨き続けてしまうと、取れてしまいます。ぜひアタッチメントで疑問があれば、気軽に担当の矯正歯科医に相談しましょう。

幸田歯科医院について

当院の矯正治療における特徴を、わかりやすくまとめてご紹介しています。治療についてお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

当院で受けることのできる矯正治療の種類、治療費などについてご説明いたします。

矯正治療の予約から治療の進め方、治療後までの流れを順を追ってご紹介しています。

当院の施設・設備などについてご紹介します。院内の雰囲気も確認していただけます。

当院に寄せられるよくあるご質問についてまとめました。ぜひチェックしてみてください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かネット予約よりお気軽にご連絡ください。

078-797-0235

診療時間

 
午前 × ×
午後 × × ×

午前:9:00~12:00
午後:16:00~19:00
休診日:第2、第4土曜・木曜・祝日

078-797-0235

〒651-2102
兵庫県神戸市西区学園東町6-6-4

神戸地下鉄 西神・山手線 「総合運動場公園駅」より徒歩8分
神戸地下鉄 西神・山手線 「学園都市駅」より徒歩13分