〒651-2102 兵庫県神戸市西区学園東町6-6-4
「総合運動場公園駅」徒歩8分、「学園都市駅」徒歩13分

 
9:00~12:00 × ×
16:00~19:00 × × ×

休診日:第2/第4土曜、木曜、祝日

よくあるご質問

患者さまからよくいただくご質問をまとめました。

マウスピース矯正は他の矯正治療と比べると見た目の違和感も少なく、つけているときの違和感も少ないと人気です。ですが、本当にマウスピース矯正は違和感がないのでしょうか。実はマウスピース矯正といってもマウスピースを装着する以上、一定の違和感があります。そこでマウスピース矯正は付けると違和感があるのか、違和感を軽減するためにはどうすればいいのかについてご紹介していきます。

 

1.マウスピースの違和感はある!

マウスピースは装着しているとどうしてもマウスピース独特の違和感があります。マウスピース矯正には様々な種類がありますが、マウスピース矯正の中でもインビザラインのマウスピースの形状は硬い形状をしているので硬いものがずっと口の中にある違和感があります。しかし、歯を覆っているタイプのため、歯茎にまでマウスピースのプラスチック部分がついているわけではないので、マウスピースの気持ち悪さは軽減されています。

矯正治療は歯を何らかの力をかけて動かしていくので、どうしても口の中に違和感は出やすいです。しかし、マウスピース矯正は数ある矯正治療と比べれば非常に口の中への違和感や見た目の違和感が少ないと言えます。

 

2.マウスピース矯正はストレスが少ない理由

マウスピース矯正はブラケット矯正などの他の矯正治療よりも違和感なく、ストレスが少ない矯正治療です。どうしてストレスが少ないのか、その理由をご紹介します。

2-1.見た目の違和感がない

マウスピースの1番のメリットとも言えるのが見た目です。ブラケット矯正よりも自然で身近でじっくり見ないとマウスピースを装着しているかわからないほどです。見た目に違和感がないことから多くの芸能人が芸能活動を行いながらマウスピース矯正を選んでいます。

2-2.歯磨きが簡単

ブラケット矯正では食事のたびにブラケットに食べかすが詰まってしまい、しっかり磨いていても、綺麗に食べかすが取れきれず、食後に食べかすがはさまった違和感が残ってしまうことがあります。しかし、マウスピース矯正は食事と歯ブラシのときは外すことができるので今まで通りの歯ブラシができます。歯磨きのストレスもマウスピース矯正はフリーなのです。

2-3.話しやすい

マウスピース矯正は慣れることで普通の会話ができます。ブラケット矯正、特に見た目を気にして裏側矯正をするとブラケット装置が歯の裏側についているので舌を使った音を発音するときに、不自然な感じになります。しかし、マウスピース矯正はブラケット矯正のように矯正装置の突出が少ないため、会話がスムーズにできます。

3.違和感を軽減するために大切なこと

 

マウスピース矯正は非常に違和感の少ない治療です。それでも多少の違和感は歯を動かすためには必要です。違和感を少なくするためにはマウスピース矯正の装着時間を守り、しっかりとつけて慣れることが重要です。治療計画をしっかりと進めるためにも、マウスピースの装着時間を守りましょう。

幸田歯科医院について

当院の矯正治療における特徴を、わかりやすくまとめてご紹介しています。治療についてお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

当院で受けることのできる矯正治療の種類、治療費などについてご説明いたします。

矯正治療の予約から治療の進め方、治療後までの流れを順を追ってご紹介しています。

当院の施設・設備などについてご紹介します。院内の雰囲気も確認していただけます。

当院に寄せられるよくあるご質問についてまとめました。ぜひチェックしてみてください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かネット予約よりお気軽にご連絡ください。

078-797-0235

診療時間

 
午前 × ×
午後 × × ×

午前:9:00~12:00
午後:16:00~19:00
休診日:第2、第4土曜・木曜・祝日

078-797-0235

〒651-2102
兵庫県神戸市西区学園東町6-6-4

神戸地下鉄 西神・山手線 「総合運動場公園駅」より徒歩8分
神戸地下鉄 西神・山手線 「学園都市駅」より徒歩13分