〒651-2102 兵庫県神戸市西区学園東町6-6-4
「総合運動場公園駅」徒歩8分、「学園都市駅」徒歩13分

 
9:00~12:00 × ×
16:00~19:00 × × ×

休診日:第2/第4土曜、木曜、祝日

よくあるご質問

患者さまからよくいただくご質問をまとめました。

マウスピース矯正では20時間以上もマウスピースを装着する必要があります。口臭が気になる方はマウスピース矯正をしていると臭うのではないかと不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。マウスピース矯正は適切な管理をしないと臭いが発生する場合があります。今回はマウスピース矯正で臭いが気にならないようにするために知っておきたいマウスピースの管理についてご紹介していきます。

 

1.マウスピース矯正は臭う?

マウスピース矯正は間違った管理をすると臭います。基本的には2週間に1回のマウスピースの交換になるため、臭いが問題になることは非常に少ないです。しかし、間違った管理をしてしまうと、マウスピースが臭うようになってしまいます。

マウスピースはプラスチックでできているので臭いを吸う性質があります。他のマウスピース矯正よりもインビザラインは堅いプラスチックでできているので適切な管理をしていれば問題ありませんが、マウスピースを装着したまま臭いのする食事をしてしまうと、マウスピースに臭いが残ってしまうことがあります。食事中はマウスピースを外していればほとんど臭いは付着しませんので、食事中はマウスピースを外しましょう。

 

2.知っておきたいマウスピースのニオイ対策

それでもマウスピースは毎日装着するものですので、きれいにマウスピースをしていないと臭いがついてしまいます。マウスピースのニオイ対策として知っておいて欲しいのが、マウスピースの洗浄です。マウスピースには専用の洗浄剤があります。歯科医院や近くの薬局で購入することができます。つけ置きタイプのものがあるので、夕ご飯などの食事の合間に洗浄剤を使ってきれいにしておくといいでしょう。

また、歯磨きと一緒にマウスピースをしっかりと洗浄しましょう。歯ブラシでゴシゴシ磨くのはNGです。水洗いをしっかりしましょう。専用の洗浄剤で汚れをすすぐことでニオイを防止できます。

 

3.マウスピースの臭いは定期的なメンテナンスで解決

マウスピースの臭い対策でもう一つ知っておいて欲しいのが歯科医院でのメンテナンスです。矯正歯科医院ではマウスピース矯正の歯並びだけを見るのではなく、虫歯や歯周病になっていないかどうかをチェックしています。虫歯や歯周病は口臭を発生させます。口臭が悪化すると、マウスピースも臭うようになります。ですから、歯科医院にしっかりと定期的に通院して、歯のお掃除をしてもらうことで、マウスピースの臭い予防にもつながります。ぜひ歯科医院にしっかりと通って臭いを予防しましょう。

幸田歯科院ではマウスピース矯正の方が快適な矯正ライフを送るための管理も行なっております。お気軽にお問い合わせください。

幸田歯科医院について

当院の矯正治療における特徴を、わかりやすくまとめてご紹介しています。治療についてお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

当院で受けることのできる矯正治療の種類、治療費などについてご説明いたします。

矯正治療の予約から治療の進め方、治療後までの流れを順を追ってご紹介しています。

当院の施設・設備などについてご紹介します。院内の雰囲気も確認していただけます。

当院に寄せられるよくあるご質問についてまとめました。ぜひチェックしてみてください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かネット予約よりお気軽にご連絡ください。

078-797-0235

診療時間

 
午前 × ×
午後 × × ×

午前:9:00~12:00
午後:16:00~19:00
休診日:第2、第4土曜・木曜・祝日

078-797-0235

〒651-2102
兵庫県神戸市西区学園東町6-6-4

神戸地下鉄 西神・山手線 「総合運動場公園駅」より徒歩8分
神戸地下鉄 西神・山手線 「学園都市駅」より徒歩13分