〒651-2102 兵庫県神戸市西区学園東町6-6-4
「総合運動場公園駅」徒歩8分、「学園都市駅」徒歩13分

 
9:00~12:00 × ×
16:00~19:00 × × ×

休診日:第2/第4土曜、木曜、祝日

よくあるご質問

患者さまからよくいただくご質問をまとめました。

働く世代に人気のマウスピース矯正ですが、実は最近では小児にもマウスピース矯正の適応が拡大され、小さいお子さんもマウスピース矯正を行なっています。マウスピース矯正はなんと今では6歳のお子さんから、歯のあるからなら何歳までもできる矯正治療となっています。

そんなマウスピース矯正は何歳からできるのか、小さいお子さんがマウスピースを受けるメリットと気になる注意点について詳しく解説していきます。

 

1.なんと6歳からマウスピース矯正が可能

なんとマウスピース矯正の中でもインビザラインは6歳から使用することができます。小児時期のインビザラインはインビザラインファーストと言います。インビザライン ファーストは乳歯と永久歯が混合している時期でも使用することができるマウスピース矯正です。インビザラインは今までは永久歯が生え揃う時期でないと使用することができませんでした。しかし、インビザラインシステムの向上によって乳歯と永久歯が生えている時期でもマウスピース矯正ができるようになったのです。

 

2.小児のマウスピース矯正のメリット

小児のマウスピース矯正には多くのメリットがあります。何よりも見た目を気にしなくていいということです。透明のマウスピースを装着するだけですので、見た目でいじめられるといった不安を感じる必要はありません。またブラケットを装着するわけではないので、取り外しができるため、虫歯予防効果も高いです。運動などの制限もなく、普段の学校生活を思う存分楽しむことができます。

習い事で忙しくてもマウスピース矯正は、他の矯正方法よりも通院回数が少ないため、お子さんの時間的な制限が少なくて済むのも大きなメリットといえるでしょう。

 

3.小児のマウスピース矯正の注意点

小児のマウスピース矯正で何よりも注意して欲しいのが装着時間です。20時間以上マウスピースを装着していないと歯が適切な位置に動きません。ですから、保護者の方がしっかりと装着時間を守っているか見守る必要があります。

またインビザライン・ファーストには適応ケースが決まっています。第一大臼歯が生えていて、切歯(乳歯もしくは永久歯)の少なくとも2歯が2/3以上萌出していることが条件になります。

また、少なくとも3/4顎 に乳歯(CDE)または未萌出の永久歯(345)を2歯以上有していることが必要です。

 

 

マウスピース矯正は6歳からできます。今までは永久歯でしかできなかった治療ができるようになっています。ぜひお子さんの矯正でマウスピース矯正が気になる保護者の方はお気軽に幸田歯科医院にお問い合わせください。

幸田歯科医院について

当院の矯正治療における特徴を、わかりやすくまとめてご紹介しています。治療についてお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

当院で受けることのできる矯正治療の種類、治療費などについてご説明いたします。

矯正治療の予約から治療の進め方、治療後までの流れを順を追ってご紹介しています。

当院の施設・設備などについてご紹介します。院内の雰囲気も確認していただけます。

当院に寄せられるよくあるご質問についてまとめました。ぜひチェックしてみてください。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かネット予約よりお気軽にご連絡ください。

078-797-0235

診療時間

 
午前 × ×
午後 × × ×

午前:9:00~12:00
午後:16:00~19:00
休診日:第2、第4土曜・木曜・祝日

078-797-0235

〒651-2102
兵庫県神戸市西区学園東町6-6-4

神戸地下鉄 西神・山手線 「総合運動場公園駅」より徒歩8分
神戸地下鉄 西神・山手線 「学園都市駅」より徒歩13分